生命保険料を節約する方法はありますか? - 保険見直しラボ - 保険相談 見直し.jp – 京都保険ナビ | 京応保険設計

HOME > 保険見直しラボ > 生命保険料を節約する方法はありますか?

保険見直しラボ

生命保険料を節約する方法はありますか?

2013年05月21日

ご相談事例

生命保険料を少しでも安く抑える方法はありますか?
ちなみに家族構成は 31歳の夫婦と3歳の息子の3人家族で、主人だけで月2万円近く支払っています。

ご回答

遺族年金をご存じでしょうか。

ご主人様がお亡くなりになられた際に家族に支払われる年金を遺族年金と言います。

例えばご主人様の死亡保障が2000万円必要な場合、仮に遺族年金が1000万円受取れるとすれば、1000万円の生命保険に加入するだけで済むので、コストを抑える事ができます。

遺族年金の受給については平均標準報酬月額の金額や、遺族基礎年金・遺族厚生年金・遺族共済年金のいずれかによっても大幅に変わってきます。

また、遺族年金の受取にあたり、国民年金・共済年金・厚生年金のいずれかを加入期間の3分の2以上保険料を納めている事等いくつか条件もあります。

いざというときの備えを準備しつつ、保険のムダを省いて節約するためには、こういった社会保険で保障できる範囲を把握することが必要不可欠です。

必要な保障額の算出と、それに応じた保険料の節約・最適化は、信頼できるファイナンシャルプランナーにご相談されることをオススメいたします。

公的保障の活用 – 失敗しない生命保険、損害保険の選び方

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

保険見直しラボ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 加藤弘幸

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 京応保険設計

営業時間/月~金曜 10:00~17:00

TEL:075-241-2608/FAX:075-241-2675

〒604-8166
京都市中京区三条烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル2F

公共交通機関をご利用の場合

地下鉄烏丸線烏丸御池駅6番出口下車1分
※1階のスターバックス、大垣書店が目印です。

お車をご利用の場合

みずほ銀行京都中央支店のコインパーキングをご利用下さい。
※2時間まで無料でご利用いただけます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク