地震保険・被害状況の撮影、記録について - 保険見直しラボ - 保険相談 見直し.jp – 京都保険ナビ | 京応保険設計

HOME > 保険見直しラボ > 地震保険・被害状況の撮影、記録について

保険見直しラボ

地震保険・被害状況の撮影、記録について

2011年03月13日

3月11日、東北地方太平洋沖地震が発生しました。
最初に地震による被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。

昨日、今日と何度か地震保険に加入されている方からお電話をいただきました。
地震保険は地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災・損壊・埋没または流失による損害を補償します。今回は多数の支払いが予想されます。

まずは被災されたことを代理店または保険会社へ報告してください。
保険会社の査定員が巡回して被害状況を確認することになります。
家財については片付ける前に被害状況の写真を撮影していただくようにお願いします。
写真を撮ることが難しい場合は壊れたもの、転倒していたものを記録しておいてください。

この記事の筆者

松本茂幸

松本 茂幸(まつもと しげゆき)

純粋にお客様のことだけを考え、喜んでいただけるよう提案する。
そんな今の仕事にやりがいを感じています。

お問い合わせ:075-384-4500

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

保険見直しラボ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 加藤弘幸

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 京応保険設計

営業時間/月~金曜 10:00~17:00

TEL:075-241-2608/FAX:075-241-2675

〒604-8166
京都市中京区三条烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル2F

公共交通機関をご利用の場合

地下鉄烏丸線烏丸御池駅6番出口下車1分
※1階のスターバックス、大垣書店が目印です。

お車をご利用の場合

みずほ銀行京都中央支店のコインパーキングをご利用下さい。
※2時間まで無料でご利用いただけます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク