代理店にはどんな種類がありますか? - よくある質問 - 保険相談 見直し.jp – 京都保険ナビ | 京応保険設計

HOME > よくある質問 > 代理店にはどんな種類がありますか?

よくある質問

代理店にはどんな種類がありますか?

代理店は、いくつかの要素により、次のような分類をすることができます。

専業代理店と副業代理店

保険販売を専業とする代理店を「専業代理店」といい、その他の業務もあわせて営んでいる代理店を「副業代理店」といいます。たとえば、ディーラー、修理工場、不動産業者、旅行代理店などが損害保険代理店としての業務も行っている場合などが副業代理店にあたります。

専属代理店と乗合代理店

1社の保険会社とのみ委託契約をしている代理店を「専属代理店」といい、複数の保険会社と委託契約をしている代理店を「乗合代理店」といいます。

個人代理店と法人代理店

代理店の登録は、「個人」・「法人」のいずれもできます。したがって、個人が独立して代理店を営むことも、会社組織として代理店を営むことも可能です。

(出典:日本損害保険協会)
ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

保険見直しラボ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 加藤弘幸

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 京応保険設計

営業時間/月~金曜 10:00~17:00

TEL:075-241-2608/FAX:075-241-2675

〒604-8166
京都市中京区三条烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル2F

公共交通機関をご利用の場合

地下鉄烏丸線烏丸御池駅6番出口下車1分
※1階のスターバックス、大垣書店が目印です。

お車をご利用の場合

みずほ銀行京都中央支店のコインパーキングをご利用下さい。
※2時間まで無料でご利用いただけます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク